板金工場にファイバー溶接ロボットを導入しました!
  ・ 次世代の溶接技術「ファイバーレーザー溶接」を導入。
  ・ 波長が短く吸収率が高いためアルミや銅などの高反射材、難加工材の溶接が可能。
  ・ 連続波での溶接が気密性の高いなめらかな高品位溶接を実現。
  ・ ロボット運転により量産品でも安定した溶接を実現。
  お気軽にお問合せください。

  型式 : FLW-6000 6軸多関節 溶接ロボット(アマダ製)
  最大加工板厚: SUS 9t / アルミ 6t
  位置決め精度: ±0.07mm
  走行台車 : 6,000mm
  X (懐範囲) : 1,000 ~ 1,900mm
  Z (高さ範囲): 500 ~ 1,300mm
  Y (動作方向):-1,530 ~ 7,600mm

動画はYouTubeから再生します。   「材質:SUS304  板厚:10mm」